こんにちは、こんどうです。

今回はスワイプファイルを作る方法について説明していきます。

Webサイトのとある1ページを保存したいけどどうすればいいかわからない?という人はいませんか?

GoogleChromeにてWebページを丸ごと画像として保存する方法について解説します!

スワイプとは?

 

そもそもスワイプファイルとはなんなのか?

ということがわからない言葉かもしれませんが?

(ネット用語で)

スワイプ=借りる、盗む

という意味です。

 

こんな事ないですか・

 

 

1【このぺージまた後からみたいな~】

2【このLP参考にしよう!!】

3【この文章パクりたいなー】 

 

って時ってないですか?


僕はこういう時、MACやアイフォンのメモ機能を使って、
わざわざリンクをメモ帳にコピーしたり一枚一枚スクショをとって保存したりしてました。

 

URLをコピーしてても。。。整理し忘れると。。。あのURLどこいったんや。。。探す手間がすごいし、

 

見たいLPのリンクにアクセスできなくなってる事って結構あるんですよね。

 

Webページは正直いつ消えるかわからないじゃないですか?

 

なので、画像としてスワイプファイルを持っておくことでいつでも確認することができる画期的なツールをご紹介したいと思います。

 

 

このツールを使う事で、保存しておきたいWebページを簡単に見れる事が可能になります。

 

 

世の中は、全てパクるところから始まります。そこから自分のオリジナルの文章に変えたりしないといけませんが、1からやるよりも最短最速で速くなりますよ。

 

 

つまり、スワイプファイルを貯めておくことで、あなたのビジネスが加速することは間違いなしだと思います。

 

 

それでは保存の仕方についてお話ししますね。

 

GoogleChromeでWebページを保存方法

 

 

 

それでは今回はグーグルの検索ページをスワイプファイルを使い保存する流れを説明しますね。

 

 

①Full Page Screen Captureのインストール方法を動画で解説しますね

 

グーグルクロームの画面へ(左側アプリをクリック)

 

 

 

ウエブストアをクリック

 

 

このような画面が表示されると思いますので、次に左上に、Full Page Screen Captureと入力して検索をしてください。

 

 

full

 

 

検索結果にて同じ名前のFull Page Screen Captureを選択し、+Chromeに追加のボタンをクリック。

 

 

insutoa

 

すると右上に🔵 カメラマークが表示されるようになります。

 

 

 

これで準備は完了

 

 

実際にスワイプファイルを保存

 

 

保存したいページでカメラのマークをクリック。

 

pakupkau

 

するとこのようなパックマンみたいなのが現れます。
するとキャプチャが終わり、まとまった一つの画像が表示されます。

 

 

動画説明

 

 

まとめ

 

今回はFull Page Screen Captureを使ってスワイプファイルを作る方法について説明をしました。

 

スワイプファイルを作って保存しておくことで、参考になる材料がどんどんと増えていくのでしっかりとスワイプファイルを保存していただければと思います。

 

何かわからない事があれば、コメントくださいね!

 

友だち追加