どうも1月末で会社を退職する事が決まった近藤です。

しかも関西の某大手エネルギー企業をやめるなんて
バカだよと散々言われたけど、お前らがバカだよと言いたい。

なぜ退職しようと思ったか?話していこうと思う。

 

なぜ会社をやめようと思ったか?

 

情報革命の時代がやってきて、スマホやネットでなんでも調べられる環境なのに
いつまでも紙の媒体を大切にして、全く融通が効かない。


正直アホかと思う。

 

 

 

 

・若手の意見は全く耳を傾けず、上司のいう事絶対
・そもそも50歳から60歳の新しい事にチャレンジしない世代の人ばかり

・会社の決定事項だから仕方がない
・AIというロボット化が進んでいるのに紙の媒体しか使えない
・俺たちは定年するけどお前ら頼むぞが口癖(お前らの後はやばいっしょ)
・お金を稼ぐために会社に行ってるのに、増やす概念がない
(会社に働いとけば問題ないと思っている)
・自動化が進んでるのに人間の管理が年々厳しくなる
・何かトラブルがあるごとに改善だと言って仕事が増量される
・何を話してもめんどくさいが口癖の人がほとんど

嘘と言うものは感情でつくものではなく環境で作られるのだ

あげればキリがないけど、どうしたものかと思う。
彼らの常識は会社の中だけなので井の中の蛙だと思う

 

こんな会社にいても環境は変えるのがものすごくパワーが必要なのでやめる事を決意した。

上司に無理難題言われても、影で文句をいうくらいなら環境を変えろ
環境を変えられないなら、今より少しでいいから他を見てみようぜ。

ストレスのたまる仕事はこれからほとんどがAIに変わる。
今に安心せず動いて欲しい。

 

 

これからは好きな事するしか道はない!

 

正直やめるとなると、不安でいっぱいです。

会社をやめるにはすごく勇気が行ったし、あなたにはやめろとは言えない

・生活しないといけない
・家族がいるからやめるわけにはいかない
・家のローンがあるから無理だよ
・子供の教育費がかかりお金がない

など理由は様々だと思う。

 

でも昔のように『好きな事して生きて行ける程世の中甘くはない』
と言われても好きでもない仕事はどんどん消え好きな事しか
残らなくなってきている。

 

 

 


多くの親や上司や先生はこれがわかっていないので、
いい会社はやめてはだめだとか、安定企業はずっと安定している
なんでやめるんだとばかり言ってくるので本当にうんざりだ!


今の同年代の親は全く下をみようとしていないので、
子供の教育にも悪い。

同年代よ。今自分の子供たちに教えてあげてはくれないだろうか?


私の好きなことはランニングと情報発信とやる気のないサラリーマンを元気にして
会社以外に目を向けて人生を見つめてくれる人の応援をする事を全力でやること

頑張っているだけでは報われない世の中なのだ


会社ではお金の増やし方は全く教えてくれない。
これは極論だけど近い将来大企業は変化に弱く今の現状ではいられないと思う

先の未来2〜3年先で大きな大変革期がくると思う。

 

 安定ではなく成長にとらわれろ

 

もうこれからの時代は、会社ではないと思うが。。確かに財務諸表を見れば健全で大企業である
でも成長は全くしてるとは思えない。

しかも、SNSや情報発信は安易にするな。。。という社内規定まである。
(個人がフォロアーを多くいる人を採用しようとしている世の中で)

全く持って古い体質はいかがなものかと思う。

『個人情報が漏れるからと心配しているがふざけるなと言いたい。』
漏れないように指導したらいいのだ!!

なので個人で成長して行くしかないと思う。自力で稼いで生き残っていかなければ、先はないと思う
今強い人間が生き残るのではなく、変化に強い人間が生き残るのだ!

だから若い年齢層の子達に耳を傾け積極的に変えていかなければいけないと思う

若い子達は本当に危機感がすごく動きも速い。真似をして貪欲に取り入れるべきだと思う。

 

 

これから個人は何をすべきか?

 

それは、個人間で情報を持っていると。
私にしても、転売副業、メルマガ、ネットビジネス、youtube、SNSなど
(沢山ではないが、持っていて情報発信をしている。)

情報が容易に届けれる環境にある。

スマホ、パソコン1台でクラウドワークスやココナラのように
自分の特技もお金になる時代なのです。


・ヘッダーの画像加工をやってみたり

・ブログのライティングをしてみたり
・YouTubeの動画をあげてみたり
・ワードプレスでブログ構築したり
・ホームページを作成したり
・メルマガを書いてみたり
・ランディングページを作ってみたり

容易にできるのに、特に40代はやろうとしない。
老いて行く事は『衰え』ではなく『成長』なのだ!

 

これからは『信用』と『人気』がある人が残っていき
いやいや嘘をついて仕事して行く人は淘汰される。


こんな世の中は不安ではないですか?

 

私が、オススメしている誰でも自動化できて
情報発信できる方法を伝授しよう。

無料で登録ができて、かなり勉強になるので
メルマガに登録して欲しい。

 

http://takatakagogomax.net/karafuru./

メルマガを読んでいただいたら間違いなく成長できますので登録して見てください。
ブログを使ったリストマーケティングを学ぶことができます。

 

まとめ

 

信用と人気は、継続して続けなければ貯まらないのです。
信用貯金をするには、情報発信が不可欠になってきます。

メルマガに登録して学んで見てください。
必ず成長できます!!

http://takatakagogomax.net/karafuru./