ブログってなに?

どうも、近藤です。

今回はブログとSNSの違いをお伝えいたします。ブログとは、ウェブログ(Web Log)の略です。

ウェブサイトに記録(ログ)するから、ウェブログ(Web Log)と言います。つまりWEBに記録を残すので略してブログです

書けば書くほど、情報として蓄積されるので資産型の媒体になります。しかも有料ブログがオススメです。

SNSとは?

 

SNSとは何か?

SNSは Social Networking Service の略になり人と人をつなぐサービスです。ネットを通じてコミニケーションを楽しむツールになります。

・Facebook

・Twitter

・mixi


・Instagram

・YouTube

などなどがSNSになります。

会話に近いコミュニケーションが特徴なので、ブログとSNSでは全く違う訳です。
ブログは、ストック型、SNSはフロー型なります。

 

youtube動画講義

 

 

フロー型とは?(SNS)

 

メリット

近藤
フロー型とは1回1回

 

・簡単に投稿ができる

・友達感覚で仲良くなれる
・短時間で見られやすい
・1発の爆発力はすごい
(拡散力ありシェア機能など)

・SNSで口コミ(拡散)を起こし、アクセスを増やす事ができる

・SNSでのコミュニケーションを通じて関係性を深める事ができる

 

デメリット

 

投稿しても時間がたてば記事が下に行き見られなくなる。(タイムラインで他の人が投稿すると見れなくなる)

・記事を書いても、資産として残らない。

・いいねしてもらえないと見れない?

などなどのデメリットがある

 

ストック型(ブログ)

 

メリット

近藤
ストック型=貯蓄みたいなもの

・記事を書けばWEB場に文章として残る

・蓄積されるので資産として残る

・検索エンジンに上位表示すれば読んでくれるようになる

デメリット

 

・記事を書いてもなかなか検索してもらえない

・とにかく検索されるまで時間がかかる

・文字をたくさん書かないといけない
(1000文字から4000文字ぐらい)

などなどのなにせ時間がかかります。

youtubeも実は資産型(ストック型)

 

SNSの中で唯一資産型で残るのがyoutubeになります。

動画を撮り投稿するだけで、youtube内に動画として残ります。しかも無料で投稿ができて、動画数が増え見てもらえるようになります。


youtubeはグーグルの子会社なのでSEOの観点からしてもブログ(ワードプレス)同じ働きをしてくれます。

ムービーレスポンスマーケティング(MRM)といいこれもビジネスと連動させる事で自社のブログやサイト・LP・メルマガなどにも誘導ができるます。

youtubeの良い点は、文字を読むのがめんどくさい人には動画が良いと思います忙しいサラリーマンは満員電車の通勤途中に本を読むなんてとても難しくないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日↑こんな感じですよ!ヤバイでしょ汗

私は、通勤途中は、揉みくちゃにされ毎日がヘトヘトで、本なんて読む気全くありませんでした。「写真みたいに人だらけだと本はきつい」

でも、イヤホンなら、隙間時間に学習できるのは動画と音声があれば色々と学べる訳です。なのでこれからは、耳からも学習できるYouTubeに力を入れてください。

近藤
通勤中にオススメ記事

合わせて読みたい
http://kentaroumaekaw.lovepop.jp/osusumeapuri/

動画(通勤通学にオススメ)

 

まとめ

SNSは。。

SNSはフロー型のため時間がたてば、検索してもらいにくくなるが、即効性があり、タイムラインに載っている時は見てもらえる確率が高い
資産として残りにくい。

(ブログとYouTube)

ブログとYouTubeは、資産型の媒体で投稿すればするほど、数が残り。資産として残る。後々検索される確率が高い。SEOの観点からグーグルにも好かれやすい!


SNSで短期的に集客をして、ブログとYouTubeに集客して、
自社のサイトやブログ、LP(ランディングページ)、メルマガを読んで、もらう工夫をすれば、自動化ができるようになります。

下記のメルマガ登録して見てください。
とても有益な情報をメールにてお伝えします。